2011年06月25日

今回も貴重な『限定版』あり「宇宙兄弟 / 小山宙哉」最新14巻発売!

img231.jpgここ数巻は必ずおまけ付きの「限定版」が出ている「宇宙兄弟」の最新14巻を買った。
今回の【おまけ】は、JAXA全面協力でのH-UBロケットのフィギュア。
それになんと『宇宙から帰ってきたロケットの一部』が一緒に封入されている。
これはH-UBロケットの上部にある、運搬スペースのカバーの役割をする「フェアリング」と言うもの。
この部分は大気圏を脱出すると本体を離れ落下する。
可能な限り回収しているという事で、それらを今回のおまけにした様。
フィギュアはかなり小さいし、そのフェアリングもほんのちょこっとだけだが、JAXAの証明書も付いていて貴重と言えば貴重。
「限定版」が何部刷られたのかはよく分からないが、すぐに無くなりそう。
内容は、今回もNASAでの訓練を描いている。
この辺りを「物語の停滞」と捉えて、低評価を与えている人が多いが、この「訓練」の場面も凄く興味深くて面白い。
008.JPG細かい取材とそれを上手くストーリーに組み込む著者のセンスは素晴らしい。
また単調になる事を避ける為か「ヒビトがパニック障害にかかり船外活動が出来なくなるかもしれない」という事件も同時に進行していく。
私は、今巻も非常に充実していたと思う。

映画化も絡み、これからますます世間的にもブレイクしていきそう。
作者の小山宙哉氏には、今後も大きなプレッシャーに負けずに練り込んだストーリー作りと、魅力的なキャラの育成に頑張って欲しい。
大変だろうけど。
posted by judas at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック