2012年06月09日

妄想し過ぎてややガッカリ、ついに2012年プログレフェスの参加バンドが正式発表!

微妙だ〜!
GOBLIN,BARCLAY JAMES HARVEST,VAN DER GRAAF GENERATORという絶妙に微妙な(ヘンな表現だが)メンツ過ぎる。

確かに「幻想の音宇宙」というサブタイトルなら、Goblinの「マークの幻想の旅」、BJHの代表曲「Children Of The Univers(邦題:宇宙の子供)」もアリだった!
ボストンだのフォルムラ・トレだの余りにも妄想を膨らませ過ぎた自分が悪いのだが、昨年に比してちょっとガッカリ感が否めない。
でも、全部素晴らしいバンドである事は間違いないし、もう何日か悩もう。
と言いつつも、ウチにあるB.J.HとGoblinのCDを引っ張り出してきて、いつでも予習に臨める態勢は作ってある(笑)。
P1000420.JPG

posted by judas at 23:49| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | プログレっぽいロック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイブラのコンサートチケット抽選に外れた私ですがこんにちわ。

>微妙だ〜!
GOBLIN,BARCLAY JAMES HARVEST,VAN DER GRAAF GENERATORという絶妙に微妙な(ヘンな表現だが)メンツ過ぎる。

正直に言ってしまうと華やかさに欠ける感は否めないなぁ。Goblinは曲によっては超盛り上がる感もあるが去年も来てたよね?

BARCLAY JAMES HARVESTは確かに貴重な体験になるかも知れん。が、曲があまりにも穏やかすぎて10曲以上聴くと眠くなるか飽きてしまうような気もする。

VAN DER GRAAF GENERATORは観たい!ピーターハミルの歌はぜひ生で聴いてみたい!
でも、出来れば屋根のあるところでお願いしたい!願わくば空調が効いているところだと有難い!ということでチッタの単独公演に惹かれている私です。

あ、BARCLAY JAMES HARVESTの「Octoberon」の最後に飛び降りの音が入ってるじゃない。あれ最初に聴いたときはびびりましたよ。超怖い。
Posted by YYZ at 2012年06月10日 12:16
YYZクンコメントありがとうございます。

>Goblinは曲によっては超盛り上がる感もあるが去年も来てたよね?

Goblinは去年の秋のイタグレ・フェスの時に来てた。
観なかったけど。
「ローラー」からは結構やってるみたい。
盛り上がりそうな「ゴブリン」は日本で演ったかどうか知らないけど。
「サスペリア2」に入ってる「School At Night」(子供が不気味にラララ〜ラ〜って歌うヤツ)は、会場中が大合唱になってメチャ盛り上がるらしい。

>BARCLAY JAMES HARVESTは確かに貴重な体験になるかも知れん。が、曲があまりにも穏やかすぎて10曲以上聴くと眠くなるか飽きてしまうような気もする。

彼らはヨーロッパ(特にドイツ)で異様に人気があって、ライブアルバムを聴くと観客が熱狂してるんだけど、仰るとおりホントに眠くなりそうな曲が多いよな。

>でも、出来れば屋根のあるところでお願いしたい!願わくば空調が効いているところだと有難い!ということでチッタの単独公演に惹かれている私です。

ロックじゃね〜〜な〜(笑)。
確かに、GFRなら嵐の中でもさまになるがVDGGやBJHだとみんな帰りそうだな。
VDGGは学生の時アナタに録ってもらった「Darkness」がキビし過ぎて、それ以降進んで聴いてないのだよ。
でも、今なら結構転がれそうな気はする。

>あれ最初に聴いたときはびびりましたよ。超怖い。

Suicide?な。
曲調そのものは昼寝のBGMになりそうな程、たおやかなんだけど、ラスト2分半くらいは飛び降り自殺の「実況中継」みたいなもんだからな。
「Poor Man's Moody Blues」と自らを言い切ったり、割と実験的というか過激な面もないことはないバンドかも。
Posted by judas at 2012年06月10日 20:43
"ハイムン(讃美歌)"のような、まんが日本むかしばなしの如きほのぼのソングで"いぇ〜っ!!!(by武藤)"と盛り上がるのがBJHであります。アメリカとは違う、ヨーロッパ人特有のコアな感性を感じますです。ムーディーズやキャメルとは一見似ているようで、"本っ当に、全っったく、全〜ぇん然違う(byカール・パーマー)"。うぅ、来てしまうのかBJH。えらいこっちゃ。で、ジョンとレスのどっちのバンドが来るのかしらん。
Posted by fxhud402 at 2012年06月10日 22:50
fxhud402さん、コメントありがとうございます。

BJHあたりもお聴きになってるんですね。
流石です。

>うぅ、来てしまうのかBJH。えらいこっちゃ。で、ジョンとレスのどっちのバンドが来るのかしらん。

公式サイトに「John Lees'B.J.H」と書いてありました。
Les HlroydもJ.B.Hを名乗って活動してるのは知りませんでした。
Woolleyが存命中にJoh Leesと一緒に来て欲しかった。
Posted by judas at 2012年06月11日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274259176

この記事へのトラックバック

メンツ発表!
Excerpt: 毎日、あーでもない、こーでもない。 もしかしたらアレも有りかも・・・いや、コレも・・・ と、ありとあらゆる妄想に支配されていたが、 遂にメンツが発表された。     それは   それは..
Weblog: J's Diary
Tracked: 2012-06-10 21:41