2016年10月13日

周囲の状況は「橘あきら」を陸上に引き戻そうとしているが......。  「恋は雨上がりのように / 眉月じゅん」最新第6巻発売!

img027.jpg【ネタバレあり】
私が以前5巻までを購入した時に「アラフォー、アラフィフ親父のファンタジー」と書いた「恋は雨上がりのように」の最新第6巻が遂に発売された。
詳しいことはその以前書いた事を読んで頂けばわかるが、今巻も一途に「バツイチ、45才」の冴えないファミレス店長を一途に思う、美少女高校生の「橘あきら」が健気に描かれる。
また、あきらのバイト仲間の「西田ユイ」が、あきらに思いを寄せる「吉澤」を好きになり手編みのマフラーを贈ろうと頑張ったり、冴えないファミレス店長「近藤」の別れた妻と思しき女性が「あきら」と遭遇したり、「あきら」と同様アキレス腱断裂の手術を受けて陸上部でh将来を期待される「倉田みずき」の登場など、「あきら」と「店長」以外のキャラ達も良い動きをしている。
ネタバレ防止の為に詳しくは書けないけど、あきらの周囲の状況があきらを陸上に引き戻そうとしている。
あきら自身は「店長」への思いがつのりまくり陸上など眼中にない様子だ(というか無理に目を背けている様に描かれている)。
表紙のあきらが陸上のユニフォームを着ている事から次巻くらいで、店長に説得されて陸上に復帰しそう。
個人的には、同じファミレスに勤務する「加瀬」の血の繋がっていない姉が大好きなので、また登場して欲しい!!
posted by judas at 00:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック