2016年12月25日

【私の少年 / 高野ひと深】の最新第10話「欲しいもの」掲載  「月刊アクション2月号」購入! 

img078.jpg【ネタバレあり】
掲載誌の「月刊アクション」の1月号で休載した為に、最新2月号で久しぶりに「私の少年」の第10話を読む事が出来た。
今や、最も続きが楽しみなマンガのトップに君臨していると言っても過言ではない。
発売されたばかりの単行本の第2巻のところでも書いたが、私が平台でたまたま見つけた「私の少年」が「このマンガがすごい!2017」のオトコ編の2位にランキングされる程の大ヒット作になってしまった。
最新第10話では、更にお互いの気持ちが近づき合う。
父親の命令でサッカークラブを辞めてしまった「真修」は、今後も「聡子」が練習を続けてくれる事を知って心の底からほっとして、つい聡子の膝枕で寝てしまう。
また聡子は、最新話のタイトルになっている様に真修に「欲しいもの」を訊くと、真修は「背が欲しいです!」と答える。
その理由は「今より背が高くなって車とか乗れるようになったら聡子さんとどこにも行ける」という事で、聡子は真修との未来を本気で意識するようになる。
img079.jpg順調に(?)2人の気持ちが盛り上がって行きそうな展開に突入するのだが、ラストに遂に真修の父親と聡子が対面する。
いよいよ、直接対決が始まってしまうのか、というトコでヒキ。

他の掲載作品では、以前から私が面白いと言っていた「踏切時間」の単行本第1巻が発売された。
今月号に掲載された最新話はそれ程面白かった訳ではないが、単行本も即購入してしまった。
これについてはまた後日。


posted by judas at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック